高麗人参の血液循環改善効果

MENU
スポンサードリンク

高麗人参の血液循環改善効果

血液の流動性を高める高麗人参

高麗人参にはサポニンという成分が豊富に配合されています。サポニンは界面活性剤のような役割を果たしており、外敵から自分の身を守るという働きをしています。

 

このサポニンには血液の流動性を高めるという働きもあり、主に血管との血液との摩擦を低減させることから、体にとって害となる活性酸素の発生も抑制するという働きも併せ持ちます。

 

高麗人参を摂取することにより、サポニンが血液に作用して血液サラサラ効果を高めてくれます。

 

血液をクリーンに保つ作用がある高麗人参

高麗人参には血液を汚す原因となる脂質や糖質の代謝を高めるという働きがあります。この働きにより、継続して摂取することにより、血液を常にいい状態に維持することができます。

 

高麗人参には中枢神経に働きかけて全身の代謝を活性化するという働きがあります。この働きにより、血液中の脂質や糖質が燃焼されやすくなるので、血液の流動性を低下させてしまうリスクが低減します。

 

これらは主に長期に渡って高麗人参を摂取することにより得られる効果です。

 

神経に働きかけて血液循環を活発にする高麗人参

高麗人参を摂取すると、中枢神経に刺激が伝わり血液循環に関わる心臓や筋肉の働きが活性化します。心臓や筋肉の働きが活発になると、血液が滞ることなく全身を循環するようになります。

 

疲れている方や高齢者は心肺機能や筋肉が疲労していることによって全身の血流が緩慢となり、特に毛細血管への血流が悪化することが懸念されることから、疲れによる冷えや関節痛、頭痛、顔色が悪いなど、血流悪化のサインが出ている場合には、積極的に改善することが望まれます。

 

リラックス効果によって血流を改善する高麗人参

高麗人参には脳の中枢神経に作用して全身をリラックスさせるという働きがあります。この働きにより、ストレスなどによって緊張し収縮してしまっている血管を正常に拡張させるという効果を得ることができます。

 

ストレスが一過性ならばさほど問題ありませんが、慢性的となり夜間も緊張してしまっているといった場合には改善が必要になります。

 

高麗人参にはリラックス効果と共に、ストレスによって疲れた心身の状態を改善するという効果もあるので、上手に利用することによってストレスによって体に生じるデメリットを全て改善することができます。

 

高麗人参が適応となる体質について

 

高麗人参には血流を改善するという効果がありますが、全ての方の症状を改善できるというものではありません。

 

あくまでも高麗人参が適応になる体質の方が用いることによって効果を得ることができるということを覚えておかなくてはなりません。

 

高麗人参は体を元気にするという効果があるので

  • 高齢者で心身の機能が低下している方
  • 心身を酷使して疲れている方
  • 病中病後の方、虚弱体質の方
  • 長期的なストレスで疲れている方
  • 貧血や冷え性がある方

などの症状や体質の方が適応になります。これら体質をお持ちの方の血流改善に高麗人参は役立ちます。

スポンサードリンク