高麗人参の薄毛予防・改善効果

MENU
スポンサードリンク



最終更新日:2018/08/11

高麗人参の薄毛予防・改善効果

高麗人参には代謝や血流の悪化が原因で発生する抜け毛を予防するという働きがあります。

 

薄毛の発生には個人差があります。これは薄毛は誰もが発生するものではなく、ある要因が薄毛を発生させるということを物語っています。

 

高麗人参には、この要因を改善するという作用があるので薄毛の予防、改善に役立てることができます。現在は男性だけではなく女性の薄毛も目立つようになってきており、男女ともに効果のある高麗人参に注目が集まっています。

 

薄毛の予防・改善に一番重要なこと

 

「薄毛の予防、改善のために最も大事なのは血流です」

 

頭頂部や額周辺の薄毛頻度が高いのに対し、耳周辺や後頭部の毛が濃いのは、頭頂部は毛細血管しか存在せず、耳周辺や後頭部には太い血管が通っていて血流が活発なのが要因です。

 

毛髪は血液から栄養をもらって健康を維持しているというのが血流が大事な要因です。

 

高麗人参には血流を阻害する脂質や糖質の代謝を活発にする効果や、心臓や全身の筋力の活性を高めて血流を改善するという働きがあるので、頭部への血流も良好になり薄毛の予防、改善に効果を発揮してくれます。

 

脂質代謝を促し薄毛を改善する高麗人参

 

「薄毛の原因になるのが皮脂の蓄積です」

 

頭皮の毛穴に皮脂が蓄積することにより、酸化反応が引き起こされて毛根が悪影響を受け薄毛を進行させてしまいます。

 

皮脂の分泌を高めてしまうのが、ストレスや脂っこい食事などによる血中の中性脂肪、コレステロールが高くなることです。

 

高麗人参には血液中の脂質やコレステロールの代謝を高めるという働きにより、皮脂の発生を抑制することができます。

 

毛根への悪影響を防ぐには、脂質の多い動物性タンパク質の食べ過ぎを抑制することと、適度な運動、そして高麗人参の服用が効果的です。

 

髪の材料となるタンパク質の合成を活性化させる高麗人参

 

「髪を増やすには髪の材料となるタンパク質の合成を促進させる必要があります」

 

高麗人参には、タンパク質を体内に吸収させる胃腸の働きを高める作用や、取り込まれたタンパク質を体の材料に変える肝臓の働きを高める作用、各細胞に訴えかけて栄養の取り組みを活発にする作用などがあるので、髪の材料増やすことができます。

 

また、髪にとって重要となる頭皮の状態も改善するという働きもあるので、相乗効果で薄毛の予防、改善に役立てることができます。

日頃のシャンプーなども大事になります

薄毛の予防・改善には、見合った栄養を適量摂取すること、血流の改善などが大事になりますが、日頃からのシャンプーも大事になります。

 

シャンプーをしっかり行うことにより、毛根の老化を促進させてしまう過酸化脂質の発生を抑えることや、頭皮の血行を促進させることができるからです。

 

また、シャンプーやリンスの成分が頭皮に残ってしまうと、逆に毛穴を詰まらせてしまい薄毛を進行させてしまうことがあるので、しっかり洗い流すということも大事になります。

 

シャンプーはなるべく湯船につかり、頭皮が十分に柔らかくなってから行うようにします。

スポンサードリンク