高麗人参の食欲不振改善効果

MENU
スポンサードリンク



最終更新日:2018/04/13

高麗人参で食欲不振は治る?

 

高麗人参は胃腸の機能低下からくる食欲不振を改善する効果を持ちます。

 

食欲不振の原因は身体だけではなく、精神的な原因の場合もあります。決して全ての方の食欲不振を解消する訳ではありません。

 

高麗人参が効果を発揮する食欲不振の症状

  • 慢性的な胃腸虚弱を伴った食欲不振
  • 温めると気持ちがいい食欲不振
  • やせ型で血色がよくない方の慢性的な食欲不振
  • 口が水っぽい(唾液が多い)方の食欲不振
  • 胃下垂気味の方の食欲不振
  • 食べ過ぎると胃もたれがする方の食欲不振
  • 冷たいものを飲むと下痢をしてしまう方の食欲不振

高麗人参が適さない食欲不振の症状

  • 胸やけを伴う食欲不振
  • ストレスを感じてイライラしている時の食欲不振
  • 胃痛を伴う時の食欲不振
  • 温かいものを飲食すると不快感を覚える食欲不振
  • むせ返るような口臭を伴う食欲不振
  • 舌の苔が黄色い方の食欲不振
  • 臭いガスが出ている方の食欲不振

 

高麗人参が胃腸の働きを改善させる理由

 

高麗人参が食欲不振を改善

「高麗人参が胃腸の粘膜を刺激して蠕動運動を促すから」

 

胃腸の粘膜が弛緩していて筋肉の緊張がなくなると、食欲不振が引き起こされます。高麗人参が持つ”補気作用”により、その弛緩した胃腸を刺激して蠕動運動を促し、働きを活発にさせることで食欲不振を改善します。

 

特に、高麗人参は胃腸の粘膜の血流を温めながら促すという働きがあるので、冷えて元気のない胃腸に効果を発揮します。

 

逆に熱がこもっている胸やけタイプやストレスタイプには適応にはなりません。

 

以上、高麗人参が食欲不振に効果を発揮する理由になります。

 

高麗人参は万能ですが、全ての方の食欲不振に一様に効果を発揮するというものではありません。

 

あくまでも機能が低下している方の食欲不振に効果を発揮するということを覚えておかなければなりません。

スポンサードリンク