高麗人参の子供の成長促進効果

MENU
スポンサードリンク



最終更新日:2018/07/09

高麗人参の子供の成長促進効果

 

高麗人参には子供の成長を促進するという働きがあります。主に高麗人参の持つ胃腸の働きを改善する効果や全身の代謝やホルモン系を活発にする効果によります。

 

子どもの体というのは元々成長期というのもあり、代謝が活発に行われているのですが、高麗人参はその働きを助けより成長を促すという働きを持ちます。

 

子供の成長は自然に任せるというのが基本的な考えとなりますが、ちょっと成長が悪く気になるという場合には、手助けとして副作用の少ない高麗人参を利用するというのは方法の一つだと思います。

 

高麗人参には成長ホルモンを促す働きがある

高麗人参には成長ホルモンの分泌を促すアルギニンというアミノ酸が豊富に含まれています。アルギニンは成長期に必要不可欠な栄養素であり、摂取することにより成長ホルモンの分泌促進、免疫の強化、筋肉の増強、血行促進などの効果をもたらしてくれます。

 

高麗人参以外にも、大豆や肉類、ナッツ類、玄米、レーズン、魚介類、乳製品などに多く含まれています。また、成長ホルモンは「睡眠」と深い関係があるホルモンなので、質の良い睡眠を心掛けるということも大事になります。

 

胃腸の働きを高めて栄養の吸収を促す高麗人参

心身の成長には栄養素が必要不可欠です。口から摂取された飲食物による栄養素で体は成長、維持されているからです。

 

この大事な栄養素を摂りいれるのに大事な役割を果たしているのが「胃腸」という臓器です。胃腸が弱っていると食欲不振になり飲食物が欲しくなくなることや、無理して摂取しても吸収されずにそのまま便として排出されてしまうという状況が作り出されます。

 

高麗人参には胃腸の働きを活発にして食欲を増す作用や、摂取された栄養素の吸収を良好にするという働きがあります。胃腸が弱く成長が遅い気がする…という場合には、高麗人参による改善が効果的です。

 

代謝を活発にして成長をサポートする高麗人参

高麗人参には口から摂取した栄養素を体の一部に変える「代謝」という働きを活発にする効果があります。

 

代謝機能が衰えていると、せっかく摂取された栄養素が体に必要な成分に合成されることなく、体外に排出されてしまうので、成長及び健康状態が悪化する原因になります。また、肥満や脂質異常症などの原因にもなります。

 

高麗人参には代謝を活発にするという働きがあるので、継続して摂取することにより、食べたものがしっかり体の一部として定着するようになります。

 

対して「食べていないのに太ってしまう/疲れやすい」などの症状がある場合は、代謝が落ちていることが原因かもしれないので、高麗人参の摂取が効果的です。

 

子供の成長に必要不可欠な4つのこと

 

適度な運動

骨や筋肉への刺激となり、その刺激によって成長が促進されます。

 

日光浴

骨の成長を促すビタミンDの合成を促進させます。

 

バランスの良い食事

身体を作る材料となります。

 

質の良い睡眠

体のメンテナンス、成長ホルモンの促進、自律神経の安定に必要不可欠になります。

 

 

子共の成長に必要不可欠なのが適度な運動と日光浴、バランスの取れた食事、質の良い十分な量の睡眠です。

 

いくら高麗人参などの成長にいい食品を摂取していても、これら4つの項目がないがしろになっているならば、その効果が半減してしまいます。

 
スポンサードリンク