高麗人参の多汗症改善

スポンサードリンク



最終更新日2017/11/05

高麗人参の多汗症改善効果

 

多汗症は病気ではないものの、本人にしてみればかなり不快な症状であり、治せるものなら治したいと思う方が多いのではないでしょうか。

 

その多汗症に対する高麗人参の効果についてご説明します。

 


高麗人参の多汗症に対する効果

多汗症の症状

高麗人参には「肌を収縮力を高める」という効果があり、皮膚の毛穴が弛緩することによる多汗症を改善するという効果があります。

 

その効果の由来は高麗人参の持つ「体全体の働きを向上させる」という作用になります。

 

摂取することにより強力に体全体の働きを向上させ、更に栄養物質の分泌生成も高まります。以上のように総合的に体に作用することにより多汗症を改善に導きます。

 

健食プロが厳選!『男女別』高麗人参サプリランキングへ

高麗人参が適応となる多汗症には見分け方

汗をかいてる女性

  • 食欲不振傾向が強い
  • 無気力、だるい、あくびがよく出る
  • 眠りの質が悪い
  • 疲れやすい
  • 体力や筋力の低下を感じる
  • 肌に艶が無く弱々しい
  • べたべたとした汗がいつまでも出続ける
  • 汗をかいた後はドッと疲れてしまう
  • 風邪を引きやすく治りにくい

 

上記に当てはまる場合には、全身的に機能が低下していることが考えられるので高麗人参の適応となります。

 

高麗人参が適応する多汗症

多汗症を治すといっても全ての方の多汗症に適応になるということではありません。多汗症には体全体及び皮膚の働きが低下することによって発生する場合と、脳の興奮性が高まることにより発生する場合とがあります。

 

高麗人参が適応になるのは前者の機能低下によって生じるケースであり、脳の興奮性が高まることによって生じるケースが適応にはなりません。

特に夏は適応となりやすい

夏というのは冷房との行き来や、体内の熱を必要以上に逃がそうと毛穴が広がりやすくなるので肌の機能が低下して多汗が生じやすくなります。

 

その他冷たいものの摂りすぎなどで食欲不振にもなりやすく、脱水なども相まって全身的に機能が低下しやすくなります。

 

夏バテチェック

 

このような状態を改善するには全身の機能を高めてくれる高麗人参が非常に役に立ちます。
夏バテ、夏疲れによる多汗はもちろん、頭痛や食欲不振、全身の疲れ、だるさなどにも効果を発揮しますので重宝します。

 

スポンサードリンク