高麗人参で視力アップ

スポンサードリンク



最終更新日2017/11/05

高麗人参の視力改善効果

 

 

 

高麗人参には優れた視力改善効果があります。

 

視力維持には良好な血流が一番大事だとされており、高麗人参はその血流を良好にするという効果があることが分かっています。


 

高麗人参が視力を改善する仕組み

高麗人参で視力改善

高麗人参にはジンセノイドという抗酸化物質が豊富に含有されています。ジンセノイドの健康効果して挙げられるのが抗酸化効果です。

 

抗酸化効果とは酸化という細胞の老化を防ぐ効果をいい、視力に対しては目に流れ込む血流を良好にすると共に、目全体の細胞の老化を防ぐという効果を発揮することにより視力改善に役立ちます。

 

また、漢方の世界では血液の滞りをお血といい視力減退の一番の原因だとされています。

 

お血の原因は様々ですが、一番多いのが内臓の機能低下であり、高麗人参はこの内臓の機能低下を改善する効果があるので、内臓の機能低下から引き起こされる視力低下を改善することができます。

 

健食プロが厳選!『男女別』高麗人参サプリランキングへ

ブルーベリーが目にいい理由

ブルーベリーに負けない高麗人参

ブルーベリーにはアントシアニンと呼ばれる抗酸化物質が豊富に含まれています。この抗酸化物質が、目の血管や神経などを酸化から守り老化を抑制することから目にいいといわれる所以となっています。

 

高麗人参にもブルーベリーに勝るとも劣らない抗酸化物質が豊富に含有されており、目及び全身を酸化の脅威から守り、いつまでも若々しく保っていられる原動力として作用します。

コラーゲンは糖で老化する

コラーゲン

コラーゲンは目の角膜に多く含まれている成分で、保湿効果や細胞と細胞を繋ぎとめるといった重要な役割をしています。

 

このコラーゲンが損なわれると目が乾燥しやすくなったり、細胞が脆弱になったりして目の機能が損なわれる原因になります。

 

この大切なコラーゲンの老化を促進させてしまうのが糖質です。

 

甘いものの摂り過ぎやストレスなどによって糖尿病などになると破壊されてしまい、全身及び目の健康を損なう原因になります。

 

高麗人参にはインスリンの分泌を促すという作用があることから、糖尿病を予防し血糖値を安定させるという作用があり、糖の脅威から全身及び目を守ってくれます。

目の健康に有効な事

意外に知られていないのが紫外線の害です。紫外線は目を内部まで酸化させ急速に目の状態を悪化させます。特に、瞳の色が淡い方は害がより深刻になるので注意が必要です。紫外線の害から目を守るためには外出の際はサングラスをかけ、更に抗酸化作用のある飲食物を多く摂取することが有効です。

 

スポンサードリンク