高麗人参の優れた疲労回復効果

スポンサードリンク



最終更新日2017/11/05

高麗人参の優れた疲労改善効果

 

 

 

高麗人参の優れた効果として「疲労改善効果」があります。

 

この効果は実際に服用してみても分かることですが、昔から漢方薬として用いられてきた歴史がそれを証明しています。


 

高麗人参が疲労回復にどのように作用する?

このような効果と疲労改善効果がどのように繋がっているのかというと、脳や筋肉というのはある一定上使うと疲労し、その疲労を改善させるために人は休んだり睡眠をとったりします。

 

高麗人参を摂取すると、休む、睡眠を取るということと同じように心身の疲労を回復させることが出来るのです。

 

高麗人参には補気(筋肉や内臓を元気にする)という作用があります。その作用により疲れて弱っている心身を元気にさせることが出来るのです。

睡眠では取りきれない疲労に効果あり

疲労に高麗人参

当店では、朝起きた時に疲れているかいないかで体の疲労度を判断しています。

 

人間は先ほども申し上げましたが、日中の疲労を夜睡眠をとることにより改善させます。

 

しかし、それには限度があり、疲労度が限界量を超えていると寝ても疲れがとれず疲労が蓄積しているというサインと捉えることができます。

 

よって、起床時の疲労度をお聞きすることにより体の疲労度を判断しているのです。

 

このような方に、十分な睡眠をとっても解消しきれない「疲れ」というものを改善するために「高麗人参」をおすすめします。すると、ほぼ全員の方が「疲れが嘘のようにとれたよ」とお礼の言葉を下さいます。

 

健食プロが厳選!高麗人参サプリランキングへ

漢方における高麗人参の効果・効能
補気作用の効果

「なんだか元気が出ない・・・」といった、【気】の不足を補います。筋肉や内臓を元気にする作用です。

ホルモン増強作用の効果

高麗人参の成分が大脳皮質を刺激し、副腎皮質の機能が高められ、ホルモンの分泌を促します。

津液を増やす作用の効果

「津液」とは、体の中の良い水分・体液のことです。体内の良い水分を増やし、身体の「渇き」を防ぎます。

造血作用の効果

血液を作る骨髄に働きかけ、造血効果を高めます。

 

これら作用により、「心身を補う」という薬効が主になります。

 

 

 

 

以上のように、高麗人参は昔から漢方薬として用いられて疲れに対して効果を発揮してきた生薬ですが、実際に使ってみてもハッキリとその効果を実感できる素晴らしい生薬です。

 

もちろん、その作用は疲労回復に留まらずその他多岐に渡りますが、一つの材料として疲労回復という症状に間違いなく使えるということは確実です。

 

現代人はストレス社会といわれています。

 

更に追い打ちをかけ、人不足から労働環境の悪化などが叫ばれているなど、疲労の度合いを高めてしまう社会環境にあるといわれています。

 

そんな現代社会の疲れた人々の健康を守るという意味でも、高麗人参の活躍は今後も広まっていくと思います。

 


スポンサードリンク